プレスリリース


2011年11月9日
報道関係者各位

広島の美人・美男を発信するサイト「広島美人・広島美男」のモデルが100人突破

 Webサービス開発のエス株式会社(広島県広島市/代表取締役社長:児玉昇司)は、広島で発見した美人・美男を発信するサイト「広島美人・広島美男」の掲載モデルが 100人を突破したことをお知らせします。
2011年9月30日の「広島美人」サイト開設から、わずか1ヶ月で掲載モデル100人を突破しました(11月9日時点/127人)。現在は、同年11月1日から加わった「広島美男」とドメインを統合しサイトをリニューアル。年内迄250人を目標に、引き続きモデルの募集を行います。

【広島美人・広島美男について】
 広島で発見した美人・美男の素人モデルが出演しているサイトです。1日に10人の写真が ランダムに切り替わり、1ヶ月に約40人が手書きのボードを持って日にちをお知らせする「広島美人カレンダー」「広島美男カレンダー」を掲載しています。
facebook・twitterなど複数のSNSを活用し、撮影中の様子や新機能をリアルタイムで 発信していきます。また、ユーザー拡大により、新たにスマートフォンに最適化しました。ユーザー満足度をあげるため、サイトのリニューアルを日々行っていきます。

 ●広島美人・広島美男ホームページ:http://hiroshimabijin.com
 ●twitterオフィシャルアカウント:http://twitter.com/#!/hiroshimabijin
 ●facebookページ:https://www.facebook.com/hiroshimabijin
 ●Google+ページ:https://plus.google.com/u/0/100453300993414076058

【5%の可能性】
 当社は主に「SkyCalenders」をはじめとしたWebサービスの開発や、2年連続売上日本一(2010年12月株式会社バ ルク調べ )の英会話教材「エブリデイイングリッシュ」、また、健康維持に役立てていただく「自然生活」(全商品モンドセレクション受賞)など3つの分野で活動しています。これらの3つの主要事業に加え、よりクリエイティブな商品を生み出すために、この「5%の可能性」の制度を代表の児玉昇司が発案いたしました。これは、全社員に自らの平均勤務時間の5%の時間を、自分の好きな分野の企画立案に使うことを推奨しており、部署の枠を超えて独創的なプロダクトを創出しております。錫100%を使用した曲がる箸「曲がりなりにも箸」、水に濡れても破れない紙でできた本「海底2万マイル海底版」なども『5%の可能性』から生み出された商品です。

 ●スカイカレンダーズ:https://www.skycalendars.com/
 ●エブリデイイングリッシュ:http://every-e.com/
 ●自然生活:http://sizen-s.com/
 ●曲がりなりにも箸:http://es-c.co.jp/shop_hashi.php
 ●折れない心:http://es-c.co.jp/shop.php
 ●海底2万マイル海底版:http://es-c.co.jp/shop_kaitei.php

【会社概要】
社名:エス株式会社
本社:〒730-0037 広島県広島市中区中町8-18 広島クリスタルプラザ14F
設立:2006年8月31日
資本金:9.5百万円
代表者:代表取締役社長 児玉昇司
事業内容:Webサービス開発、ECサイト開発・運用、SEO、SEM、LPOなど各種プロモーションなど
http://www.es-c.co.jp/

【お問い合わせ先】
エス株式会社 企画開発部 尾崎広貴(おざきひろたか)
〒730-0037 広島県広島市中区中町8-18 広島クリスタルプラザ14F
TEL:082-236-3801
FAX:082-236-3802
E-MAIL:info@es-c.co.jp
facebook追加 twit this! Check myspace this! hatena に追加

ニュースリリース

CSR

I Love Hiroshima